【大学生限定】6ヶ月無料でPrime studentを体験する▶︎▶︎▶︎

薬学部の6年制と4年制の違いと薬剤師になるためにはどうすればい?

薬学部
悩んでいる人
悩んでいる人
  • 6年制と4年制の違いを知りたい
  • 薬剤師になるためにはどっちに行けばいいの?

このような悩みを解決できる記事となっています。

私ちょこは、現在薬学部に通っている大学生で、薬学部のことについてはよく知っています。

この記事の内容
  • 6年制と4年制の違いについて解説
  • 薬剤師になるためには◯年制に通う
  • 4年制の薬学部がある大学一覧

この記事を読み終える頃には、『6年制と4年制の違い』と『薬剤師になるためにはどちらに通えばいいか』が分かります。

6年制と4年制の違いについて解説

まずは、6年制と4年制の違いについて簡単に説明し、その後に詳細について解説していきます。

違いについて簡単に説明すると、

  • 6年制は薬剤師を養成することが目的
  • 4年制は研究者を養成することが目的

まずは6年制について詳細に解説していきます。

6年制薬学部について

授業料や主な就職先などについて説明していきます。

国立大学、公立大学、私立大学それぞれについて解説します。

国立大学

国立大学は、薬学部のある大学は、下記の通りです。

  • 北海道大学
  • 東北大学
  • 千葉大学
  • 東京大学
  • 富山大学
  • 金沢大学
  • 京都大学
  • 大阪大学
  • 岡山大学
  • 広島大学
  • 徳島大学
  • 九州大学
  • 熊本大学
  • 長崎大学

入学金が282,000円,授業料が535,800円と基準額が決められており,学費の総額は3,436,800円となります。

主な就職先としては、製薬会社・研究所職員・公務員・病院薬剤師・薬局薬剤師などがあります。

公立大学

公立大学は,まず薬学部のある大学が岐阜薬科大学・名古屋市立大学・静岡県立大学・山陽小野田市立山口東京理科大学の4校のみとなっています。

授業料は、国立大学と同じなのですが、入学金に違いがあります。

岐阜薬科大学・静岡県立大学・山陽小野田市立山口東京理科大学の3校は入学金について特徴があります。下記をご覧ください。

岐阜薬科大学

  • 岐阜市内出身者は282,000円
  • 岐阜市外出身者は504,000円

静岡県立大学

  • 静岡県内出身者は141,000円
  • 静岡県外出身者は282,000円

山陽小野田市立山口東京理科大学

  • 山陽小野田市内出身者は141,000円
  • 山陽小野田市外出身者は282,000円

主な就職先としては、製薬会社・研究所職員・公務員・病院薬剤師・薬局薬剤師などがあります。

私立大学

私立大学は、国立大学と公立大学に比べ、学費や入学金がとても高いです。

学費や入学金は国公立大学とは違い、大学によって異なるので、最も高い大学と最も低い大学を紹介します。

最も高い大学は、横浜薬科大学薬学部で総額が、13,872,000円。
最も低い大学は、国際医療福祉大学薬学部で総額が、10,080,000円 となっています。

そして、主な就職先としては、ドラッグストア・調剤薬局薬剤師・病院薬剤師・公務員・製薬会社などがあります。

4年制薬学部について

国立大学と公立大学は、授業料や入学金は6年制と年間の金額は同じなので、4年間で計算すれば出るので、計算してみてください。

なのでこの2つに関しては、就職先について紹介します。

国立大学・公立大学

主な就職先としては、研究職やMR(医薬品情報担当者)、CRO(治験コーディネーター)、公務員、学校講師などがあります。

私立大学

6年制の時と同様に、大学によって授業料と入学金は変わってくるので、最も高い大学と最も低い大学を紹介します。

最も高い大学は、城西大学薬学部薬学科で総額が7,636,000円。
最も低い大学は、東京理科大学生命創薬科学科が6,869,120円 となっています。

そして、主な就職先としては、製薬会社・研究職・MR・CRO・行政機関などがあります。

薬剤師になるためには◯年制に通う

薬剤師になるためには6年制と4年制どちらに通えばいいかについて紹介します。

結論から言うと、6年制の方です。

現在、日本で薬剤師国家試験資格を取得するためには、6年制の薬学部の教育課程を収めなければなりません。

しかし、2017年までの入学者であれば、4年制課程を卒業した後に、大学院修士課程を修了し、6年制課程の薬学部の卒業者と同等以上の能力を持つと厚生労働大臣が認めた場合に限って、薬剤師国家試験受験資格を得ることができます。

なので、これから薬剤師になりたいと思っている人は、気をつけるようにして下さい。

4年制の薬学部のある大学一覧

最後に、4年制の薬学部のある大学を紹介します。

国立大学

  • 北海道大学
  • 東北大学
  • 千葉大学
  • 東京大学
  • 富山大学
  • 金沢大学
  • 京都大学
  • 岡山大学
  • 広島大学
  • 徳島大学
  • 九州大学
  • 長崎大学
  • 熊本大学

公立大学

  • 静岡県立大学
  • 名古屋市立大学

私立大学

  • 東北医科薬科大学
  • 城西大学
  • 日本薬科大学
  • 東京理科大学
  • 北里大学
  • 慶應義塾大学
  • 星薬科大学
  • 明治薬科大学
  • 横浜薬科大学
  • 立命館大学
  • 近畿大学
  • 武庫川女子大学
  • 九州保健福祉大学

4年制の薬学部に進みたい方は参考にしてください。

まとめ

6年制と4年制の薬学部の違いと、薬剤師になるためにはどちらに通えば良いのかについて紹介しました。

行くほうによって、薬剤師になれなかったり、したい仕事ができなかったりするので、間違わないようにしっかり確認するようにしてください。

また、薬学部に行きたいけど、まだどちらに行こうか決めていない方や、将来したい仕事が決まっている方の役に立てばと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました