【大学生限定】6ヶ月無料でPrime studentを体験する▶︎▶︎▶︎

薬学部1年生を終えての感想

薬学部

皆さんこんにちは、ちょこです。

もう薬学部2年生の7月になろうといているんですけど、今回は薬学部1年生を終えてみて、やって良かった事やもっとこうしておけば良かった事などについて、話していこうと思います。

今、薬学部1年生の方やこれから薬学部に進学する人に見てもらいたいと思っています。

この記事で分かる事
  • やって良かった事とやっておけば良かった事
  • 2年生でやりたい事

1年生の時にやって良かった事

サークルに入る

1つ目は、サークルに入った事です。

サークルに入ると事のメリットは、

  1. 友達が増える
  2. 過去問が貰える

1つ目の友達が増えるについては、大学生になると、高校生や中学生のときのようにクラスがあって、1人1人自己紹介をするなどの機会が無いので、自分から積極的に話しかけて行動していかないと、非常に友達が作りにくいです。

なので、人見知りで自分から話しかけるのが苦手な人などは、サークルはとても良い機会なのでぜひ入ることをお勧めします。

さらに、他の学部の人とも関わることができるので、人脈が増えることも良い点だと思います

2つ目の過去問が貰えるについては、薬学部はとても試験の数が多く、普通に勉強していたらとても時間がかかるし、範囲が広すぎてやり切ることができないかも知れません。

そこで、とても助かるのが過去問です。

先生によっては毎年ほとんど同じ問題の先生もいるので、過去問があるのと無いのでは全然違います。

また、過去問と違う場合でも大事なことろは同じなので、どういった所がでるのか参考になると思います。

自動車の免許を取ったこと

薬学生は学年が上がるにつれて勉強が大変になっていき、どんどん時間が無くなっていきます。

なので免許をいざ取ろうと思っても、時間が無いってことが起こり得るので、出来るだけ早く取ることをお勧めします。

1年生の時にやっておけば良かった事

テスト勉強を早くから始める事

皆さんは計画的にテスト勉強はしていますか?

僕はしていませんでした。笑

高校生の時からなんですけど、テストの十日くらい前からやっと危機感が出てきて、少しづつ勉強を始めていました。

その結果いつも合格点ギリギリでした。

今はそれで大丈夫かもしれないけど、そのうち危険になるかもしれないので、しっかり勉強していきたいと反省しています。

もっと遊んでおけば良かった

1年生の時は時間がたくさんあるので、バイトをしたり勉強をしたりするのも良いけど、旅行とかに行っていろんなことを経験しておけば良かったかなと思いました。

なので皆さんは是非遊んでください。

2年生でやりたい事

2年生になってまずやりたい事はブログをちゃんと続ける事です。

1つのことを長く続けることがあまり無いので、続けていきたいと思います。

もう一つは、旅行に行くことです。

今しか行く時間は無いと思うので、色んなところに行って、色んなことを経験していきたいと思います。

まとめ

今回は1年生の時にやって良かった事とやっておくべきだった事について書きました。

今1年生の方やこれから薬学部に進学する方の参考になればと思います。

皆さん是非大学生活を楽しんでください。読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました