【大学生限定】6ヶ月無料でPrime studentを体験する▶︎▶︎▶︎

薬学部に入学する前に不安に感じることについて実体験を交えて解説

薬学部
新入生
新入生

 薬学部に進学することが決まったけど、友達のことや勉強のことで心配だな

このような悩みを解決できる記事となっています。

僕は現在薬学部2年生で、入学する前はみなさんと同じように勉強のことや友達のことで不安を抱いていました。

なのでこの記事では、『薬学部に入学する前に持っている不安を取り除く』を目的に、みなさんに安心して入学してもらえる内容となっています。

ぜひ最後まで読んでいただいて、楽しく過ごしてください。

薬学部に入学する前に不安に思うこと

まず最初に、僕個人の意見も含め、みなさんが入学する前に不安に思っていると思われることについて紹介し、その後に実際入学してみてどうだったかについて、実体験を交えながら解説していきます。

まずは不安に思うことをまとめたものをご覧ください。

不安一覧
  • 勉強についていけるか不安
  • 友達ができるか不安
  • 留年しないか不安
  • バイトはできるのか

以上のことについて不安を解消していきたいと思います。

勉強についていけるかどうか

結論から言うと、ついていけます

最初の方は薬学のことと言うよりは、高校で習ったことの応用的なことをやっていきます・

なので、心配しなくて大丈夫ですよ

僕の通っていた高校は偏差値55くらいでしたけど、問題なくやっていけてます。

しかし、難しくないからといって、サボりすぎると勉強についていけなくなるかもしれないので、ある程度は勉強しましょう。

友達ができるかどうか

結論から言うと、普通にしていればできます

僕は同じ高校から同じ薬学部に進学する人は1人もいませんでしたが、少ないですが友達ができました。

学校にもよると思いますが、学部内で小さなグループが作られたり、オリエンテーションがあったりなどして、友達を作る機会もある場合があるかもしれません。

また、サークルや部活動に入ることでも、友達を作る機会があります。

みんな最初は緊張していて話しかけづらいと思いますが、積極的に話しかけて頑張りましょう。

留年しないかどうか

留年しないかどうかは、実際のところ自分次第です。

毎日しっかりと授業に出席して、テスト前にはしっかりと勉強していれば、留年をすることはありません。

逆に、ほとんど授業に参加せず、テスト前にも全然勉強しない生活を送っていたら、留年してしまいます。

努力次第でどうにでもなるので、みなさんは留年しないように頑張ってください。

バイトはできるか

結論から言うと、バイトをする時間は十分にあります

みなさんのイメージでは、薬学部は勉強や実験で忙しくて、バイトをする時間があまり無いと思っているかもしれませんが、そんなことはありません。

低学年の頃は、授業が午前中で終わったりする日もあるので、午後からバイトをすることができます。

また、夏休みや春休みなど長期休みもしっかりあるので、その期間にもバイトをすることは可能です。

僕は現在2年生ですが、バイトをする時間はしっかりありました。先輩に聞いてもバイトをしていたので、学年が上がっても時間はあると思います。

まとめ

これから薬学部に進学するみなさんの不安を解消できたでしょうか。

解消できていたら嬉しいです。

進学して最初は不安なことがたくさんあると思いますが、誰でも最初は不安なので、緊張せずリラックスして、楽しい学生生活を過ごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました